トップ > コラム一覧 > 動物占いであなたの性格が分かる|動物占い60種類の換算表

動物占いをさらに細かく60種類に分けました!

動物占いであなたの性格が分かる|動物占い60種類の換算表

  • コラム
  • 占い


動物占いは、生年月日から性格や相性を占います。カワイイキャラクターの動物にたとえて占いますが、ベースとなっているのは中国の「四柱推命(しちゅうすいめい)」という占いです。基本となるのは12の動物ですが、さらに60種類に細分化されています。また、「太陽グループ・地球グループ・満月グループ・新月グループ」の4つのグループに分けることができます。

動物占い60種類とは何か

動物占いは、中国の占いである「四柱推命(しちゅうすいめい)」の十二運星を動物のキャラクターに置き換えたものです。
四柱推命の十二運星は、「長生・沐浴・冠帯・建禄・帝旺・衰・病・死・墓・絶・胎・養」の十二運によって構成されています。
本来は、動物占いも「ライオン・チータ・ゾウ・ペガサス・トラ・狼・コアラ・猿・ひつじ・黒ひょう・たぬき・小鹿」の12の動物に分けられていますが、さらに細分化されて今は60種類となっています。
たとえば、動物占いの狼を例に取ると、「ネアカの狼、放浪の狼、クリエイティブな狼、穏やかな狼、順応性のある狼、好感のもたれる狼」などに分けられています。
同じ狼でも、それぞれ性格に違いがあるというわけです。ところで、動物占いは、「太陽グループ・地球グループ・満月グループ・新月グループ」の4つのグループに分けることができます。
太陽グループに属しているのは「ライオン・チータ・ゾウ・ペガサス」、地球グループに属しているのは「トラ・狼・コアラ・猿」、満月グループに属しているのは「ひつじ・黒ひょう」、新月グループに属しているのは「たぬき・小鹿」となっています。
それぞれの動物占いのグループで性格が異なり、太陽グループの動物は自分のペースを守る「自分軸」であり、明るく前向きな性格です。しかし、状況によって気持ちが変わる「状況対応型」です。
地球グループの動物もまた、自分のペースを守る「自分軸」ですが、このグループは目標を決めて結果を重視する「目標志向型」となります。
満月グループの動物は相手に合わせることのできる「相手軸」で、目立つことは苦手なタイプですが、結果よりもプロセスを大切にする「状況対応型」となります。
新月グループの動物も相手に合わせることができる「相手軸」ですが、目標を決めて結果を重視する「目標志向型」となっています。同じグループでも、対応がそれぞれ異なるのです。